黄ばんでしまった歯を白く~ホワイトニング~

黄ばんでしまった歯を白く~ホワイトニング~

「毎日歯みがきしているのに、いつの間にか歯が黄ばんでしまった」「昔はもっと白かったのに」と、鏡の前でため息をついていませんか? 歯が白くてきれいだと笑顔が引き立ちます。着色してしまった歯はホワイトニングで白くできるのをご存じでしょうか? 小田急線・JR南武線の登戸駅より徒歩4分のアットホームな歯医者「中村歯科医院」では、ホワイトニングにも対応していますので、まずはお気軽にご相談ください。

あなたの歯を美しく白くしませんか?

あなたの歯を美しく白くしませんか?

毎日食べる飲食物の色素が少しずつ歯に沈着していくと歯の白さが失われてしまいます。また加齢により歯の内側の象牙質の黄色味が増したり、歯の表面を覆っているエナメル質が薄くなったりすることでも黄ばみが増します。

歯を削って白い人工歯を入れるのには抵抗がある方もいらっしゃると思います。ホワイトニングは薬剤で歯を漂白します。削らないので比較的かんたんに白い歯を手に入れることができるのです。白さの効果については個人差がありますので、まずはお気軽にご相談ください。

ホワイトニングについて

ホワイトニングについて

ホワイトニングには2種類あります。歯科医院で行う「オフィスホワイトニング」とご自宅で行っていただく「ホームホワイトニング」です。「オフィスホワイトニング」は、すぐに白さを実感できますが色の戻りが早めです。「ホームホワイトニング」は白さを実感できるまでに期間がかかりますが、じっくり白くするので色の戻りもゆっくりです。当院では「ホームホワイトニング」をご提供しています。

ホームホワイトニングとは?

ホームホワイトニングとは?

まず歯科医院でお口にあうマウスピース(マウストレー)を作製します。そこにご都合のよい時間にホワイトニングジェルを注入し、一定時間装着してください。毎日続けると2週間ほどで白さを実感できるようになります。なかにはもう少し時間がかかる方もいらっしゃいます。じっくり白くするので、白さの戻りが少なめです。手持ちのホワイトニングジェルを使いきったあとでも追加購入できますので、理想の白さに近づけられます。

ホームホワイトニングのメリット・デメリット
メリット デメリット
  • 効果が長持ちします
  • 費用が比較的安価です
  • 自分のペースで処置できます
  • 理想の白さに近づけられます
  • 即効性がありません
  • 処置をすべて自分で行わなければならないので手間がかかります
ホームホワイトニングの注意点
  • ホワイトニングの効果には個人差があります
  • むし歯や歯周病・知覚過敏がある場合には、治療を優先します
  • ホワイトニングの期間中は色の濃い飲食物の摂取はできるだけ控えてください
  • マウスピースを外したあと30分から1時間の飲食は控えましょう
  • ホワイトニングの回数や時間などは医師の指示に従ってください
料金表
上の歯列または下の歯列 20,000円
薬剤代(2.5ml×4本:約4週間分)
トレー代含む
上下歯列 26,000円
ホワイトニングジェルのみ 1セット(2本入り) 2,500円

※すべて税別料金です